ROBOT×LASERBEAM 無料

レビュー作品:『ROBOT×LASERBEAM』

2017年〜2018に掛けて週刊少年ジャンプで連載された藤巻忠俊 作のゴルフ漫画『ROBOT×LASERBEAM』。ロボとあだ名をつけられた高校生:鳩原呂羽人がゴルフに目覚め、強力なライバル達と戦いを繰り広げていく…この作品のあらすじ&作品レビューをご確認ください。

レビューしてくれた方

ペンネーム:十夜 さん

レビュー作品詳細

・作者/藤巻 忠俊
・出版社: 集英社/週刊少年ジャンプ
・発売巻数:1−7巻(完結)

『ROBOT×LASERBEAM』のストーリー展開のあらすじ&感想

主人公の【鳩原 呂羽人】は何事にも無関心で何を考えているか分からないロボットみたいだから、みんなから通称「ロボ」と呼ばれる高校一年生です。
そして親友の【中田 トモヤ】にゴルフ部に誘われて、最初は興味がなかったので断ります。
と言うのもロボは現実的で勝負事が好きじゃなかったのです。

ですが【トモヤ】のゴルフの打ちっぱなしで練習に付き合っていたら、ガラの悪い人に絡まれ【トモヤ】のゴルフのセンスのなさを馬鹿にします。
実際にゴルフは下手だったのですが友達を貶されて怒った【呂羽人】がゴルフ勝負をする事になります。
素人だと思った【呂羽人】は、実はゴルフをやる事が出来てもの凄く綺麗なショットを打ちます。

ROBOT×LASERBEAM 無料
実は【呂羽人】は昔からゴルフを独自の方法で練習していたのですが遊び感覚でやっていただけでした。

そして【呂羽人】のショットを見ていた今後ライバルになる存在の【三浦 鷹山】と勝負する事になります。
この出来事から【呂羽人】はゴルフにしっかり興味を持って、様々な人と戦う事になっていきます。

最初は【呂羽人】がどのようにゴルフに興味を持っていくのか分かりませんでしたが、実は友達思いだったり勝負をしたら絶対負けたくないと熱い部分があって良いと思いました。
やっぱり漫画の面白くなる部分はライバルの存在だと思います。
【鷹山】は同じ年代でもうアマチュアではプロのレベルに達してるので、この差をどう埋めていくのかワクワクしました。
そしてゴルフの内容も特殊能力とかはあるけど、しっかりしているので読んでいて楽しいです。

このマンガのおすすめポイント

・ゴルフが分からなくても楽しめる
しっかりとしたゴルフの解説があって、分からない人でも楽しめると思います。
絵も上手で躍動感があります。

・キャラクターがカッコいい
登場人物も個性豊かでみんな信念を持ってゴルフをしている姿はカッコいいです。
それに目標の為に頑張る【呂羽人】は応援したくなります。

このマンガの気になる点

打ち切りなのか分かりませんが、終盤が早足で終わってしまうので、もやもや感があります。

『ROBOT×LASERBEAM』を無料で読む方法

電子書籍ストアでは、一般的に無料で試し読みをすることができますが、一部しか読むことができませんよね。
これは裏技になりますが、あるサイトに登録をすれば、好きな漫画を1冊丸々無料で読むことができるんです。

そのサイトというのが、怪しいサイトではなく動画配信サイトとして有名な『UーNEXT』です。
『UーNEXT』は、実は動画配信だけではなく、雑誌の読み放題や電子書籍の漫画や書籍の提供もしていて、
新規会員登録(無料)をすると、31日間の無料期間でドラマや映画や雑誌、ムフフな動画も楽しむことができ、さらに600円分のポイントもらえるんです。

このポイントを使えば、『ROBOT×LASERBEAM』のお好きな刊を無料で買うこともできますよ♪

▼ 無料の会員登録はこちら ▼