【神セール開催中!】FANZAのAVが10円

【同人】『温泉旅姦』(ひっさつわざ)

温泉旅姦

あらすじ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2022年9月1日(木)00:00~2022年9月30日(金)23:59までの
期間限定で「抱き枕カバー付セット」を販売中!
セット版の販売は→ こちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

田舎にある老舗温泉旅館を舞台に、温泉旅館の娘(学生)と、その女の子を狙う地元の迷惑客の男(キモ男)が登場する凌●漫画です。

◆かつて人気を博した田舎の有名な温泉街の中に、鶴井旅館という秘湯を売りにした旅館がある。

その店を実家にもつ女子学生、速水アスカ(はやみあすか)は人件費削減のため、しばしば放課後に店番をまかされていた。

鶴井旅館はかつてほどの賑わいは見せず、温泉の一時利用を主なサービスとしている。

その利用客の中に、一際癖の強い風貌の男がいる。

男の名前は佐々木マサモリ(ささきまさもり)といい、ここ一か月くらいの間にアスカの事を知って以来、その美麗な容姿を気に入りとても入れ込んでいる様子。

あからさまにアピールしてくる態度に、アスカ自身迷惑を隠し切れず気持ち悪がっている日々だった。

ある日、宿泊客のために一人で離れた場所男にある露天風呂の準備をしているところ、マサモリの影が背後に迫り…

※凌●要素、過剰な演出を含みます。苦手な方はくれぐれもご注意ください。

『温泉旅姦』の続きはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。