保護者失格。一線を越えた夜

レビュー作品:『保護者失格。一線を越えた夜』

アムコミ/いけない恋愛に連載されたつきのおまめ 作のTL漫画「保護者失格。一線を越えた夜」を無料で読む方法をご紹介。8歳の時に両親に先立たれたちづるは、それ以来、叔父に引き取られ2人きりの家族として生きてきた。けれど、ちづるがハタチになった夜をきっかけに、その関係は崩れ出して…あらすじ&作品レビューをご確認ください。

レビューしてくれた方

ペンネーム:まあ? さん

レビュー作品詳細

・作者:つきのおまめ
・出版社: アムコミ/いけない恋愛
・発売巻数:1-15巻(完結済み)

マンガのストーリー展開のあらすじ&感想

主人公の【ちづる】は8歳の頃に事故で両親を亡くし、何が起きたのか理解もできず泣く事も出来ずにいました。
そんな中、叔父の【幸久さん】にちゃんとお別れしようと声を掛けられ、叔父さんの泣いている姿を見て状況を理解し、やっと泣く事の出来たちづる…。
身寄りのないちづるは、それから叔父さんの幸久さんに引き取られ育てられます。

保護者失格。一線を越えた夜

初めの頃は【ちづる】は小さいながらにも両親を亡くした寂しさを感じていたが、幸久さんと暮らしていくうちに普通の女の子へと戻ることができました。。
でも、いつの間にか【ちづる】は叔父さんの事を男性として意識するようになっていった。
ある日、叔父さんが家に同僚を連れて帰って来て、その同僚から親子みたいだなって言われた事が悔しくて、普段飲み慣れないアルコールを一気飲みしてしまう【ちづる】。

その後日、お風呂場で鉢合わせをしてしまった【ちづる】と叔父さん。
【ちづる】は叔父さんに抱き付き、もう子供じゃないと訴えながら唇を重ね合わせる。

8歳からずっと親子のように暮らしてきた【ちづる】と【幸久さん】ですが【ちづる】の20歳の誕生日をきっかけに関係が変わります。
ある日、【ちづる】が同級生の男子からキスをされてしまい、【幸久さん】に【ちづる】はキスをねだり、幸久さんは変わり始めた関係に戸惑いながらもちづるが同級生とキスをした事を知り嫉妬してしまう。

その後晴れて恋人同士になった2人だがこの先は思う他問題が山積みだけどきゅんきゅんするような展開で読み進めるのが楽しくて次が待ち遠しいです!
わたし的には色々な難題を2人で乗り越えてこの先も2人には幸せになって欲しいです!

 

このマンガのおすすめポイント

叔父さんと姪の関係だけでは収まらずドキドキがこっちまで伝わってくるとこや【ちづる】の感情がすごく理解できる所

 

このマンガの気になる点

無し

 

『保護者失格。一線を超えた夜』を無料で読む方法

電子書籍ストアでは、一般的に無料で試し読みをすることができますが、一部しか読むことができませんよね。
これは裏技になりますが、あるサイトに登録をすれば、好きな漫画を1冊丸々無料で読むことができるんです。

そのサイトというのが、怪しいサイトではなく動画配信サイトとして有名な『UーNEXT』です。
『UーNEXT』は、実は動画配信だけではなく、雑誌の読み放題や電子書籍の漫画や書籍の提供もしていて、
新規会員登録(無料)をすると、31日間の無料で動画や雑誌を楽しむことができ、さらに600円分のポイントもらえるんです。

このポイントを使えば、『保護者失格。一線を超えた夜』の最新刊だって無料で買うこともできますよ♪

 

▼ 無料の会員登録はこちら ▼