• このエントリーをはてなブックマークに追加
無題

サガミワカ プロフィール


誕生日は6月20日。双子座のB型。湘南出身。
2007年に作品名「ドラマチック・マエストロ」でデビュー。
趣味は海を散歩、洋館めぐり(取材も兼ねて)、スノードーム収集。
好きなものは猫、メガネ、ツンデレ。

■代表作
くちづけは嘘の味

■サガミワカ先生の作品を買う方はこちらから!

■twitterはこちら

  • フラワー=デストロイヤーを買う

    1位那須雪絵先生の作品全般


    ■先生のコメント
    特に「フラワー=デストロイヤー」「魔法使いの娘」。
    「ここはグリーンウッド」も大好きなのですが、那須先生の真骨頂はしぶとくもたくましい女の子が頑張る姿の表現なのかな、と「魔法使いの娘」を読んで思ったので。
    那須作品はキャラの魅力、お話の構成、印象的な台詞、すべてがあこがれです。
    「魔法使いの娘」は最終巻(8巻)を読んで鳥肌が立ちました。


  • ディアマインを買う

    1位高尾滋先生の作品全般


    ■先生のコメント
    特に「ディアマイン」。
    それぞれが皆幸せとは言い難い生い立ちなのに、誰かを思いやったり、その人のために一生懸命努力したりする登場人物の描写がとても好きです。
    ほんわかした作風の中になぜかとでも人間の強さとたくましさを感じます。



    ■高尾滋先生の作品はまんが王国でも配信中!
    配信タイトルはこちら!

  • 花の慶次 -雲のかなたに-を買う

    1位花の慶次 -雲のかなたに-:原作:隆慶一郎 作画:原哲夫


    ■先生のコメント
    私の知る中で最もカッコいい男性キャラの出てくるマンガを選ぼうと思ったらここに行き着きました。
    慶次カッコいい!!!



    ■内容紹介
    「傾奇者(かぶきもの)」――。「傾(かぶ)く」とは異風の姿形を好み、異様な振る舞いや突飛な行動を愛することを指す。
    死が日常の戦国の世で、いかなる権力にも屈せず、ひたすら己の義に忠実に戦い抜いた天下一の傾奇者がいた。
    その漢(おとこ)の名は前田慶次――!!



関連記事:

関連ニュース

関連まんが