• このエントリーをはてなブックマークに追加

新企画『作者取材のため救済いたします』

 記者やまもとの「いつも漫画家さんを取材させて頂くだけではあれなので、お手伝いしましょう!」という一言から始まったこの企画。
 第1回は漫画家「世鳥アスカ」先生の病院取材をお手伝いしに行って参りました。
(ページの最後にプレゼントもあります!)

 現在世鳥アスカ先生はエッセイ漫画「患者さまは外国人」を執筆中で、その資料集めの一環として都内の病院を取材されるとの事。
 まんがStyle編集部も「こき使ってください!」と同行いたしました。
『患者さまは外国人――無国籍ドクターと空飛ぶナースのドタバタ診療日誌』(山本ルミ・原案、世鳥アスカ・漫画/2014年5月23日発売)

『患者さまは外国人――無国籍ドクターと空飛ぶナースのドタバタ診療日誌』(山本ルミ・原案、世鳥アスカ・漫画/2014年5月23日発売)

取材させていただく「INTERNATIONAL CLINIC」さん

取材させていただく「INTERNATIONAL CLINIC」さん

 『患者さまは外国人』は、様々な国籍の不思議な外国人患者が集まる「インターナショナル・クリニック」を舞台にした、笑いと涙の医療コミックエッセイ。無国籍のドクターも、空飛ぶナースも、患者さんも、すべて実在の人物です。

 今回病院を案内してくださるのは、海外にいる日本人がケガや病気をしたときに迎えに行く「空飛ぶナース」として有名な原案者の「山本ルミ」さん。
 編集・構成の「江口絵理」さんらともあいさつを交わし、早速資料集め開始!
「車椅子の写真が必要なんです。まずはそれから写真撮りましょう。」との声に車椅子を運びセッティングする記者やまもと

「車椅子の写真が必要なんです。まずはそれから写真撮りましょう。」との声に車椅子を運びセッティングする記者やまもと

世鳥アスカ先生「意外と車椅子の畳んだ写真って探してもないんですよね。」と写真をパシャリ

世鳥アスカ先生「意外と車椅子の畳んだ写真って探してもないんですよね。」と写真をパシャリ

扉の素敵なステンドグラスもパシャリ

扉の素敵なステンドグラスもパシャリ

 次は看護師のルミさんが「空飛ぶナース」として働く時に持っていくカバンの中身を見せていただく事に。
鞄の中から次々と出てくる器具。ちなみにこれは「アンビューバッグ」という酸素を送る器具。これを使うのは結構緊急の場合らしく、あまり使う機会はないとのこと。

鞄の中から次々と出てくる器具。ちなみにこれは「アンビューバッグ」という酸素を送る器具。これを使うのは結構緊急の場合らしく、あまり使う機会はないとのこと。

尿道カテーテルの使い方を説明をするルミさん。その説明を聞いているだけで内股になってしまった記者カワグチ

尿道カテーテルの使い方を説明をするルミさん。その説明を聞いているだけで内股になってしまった記者カワグチ

使い方をしっかりメモ

使い方をしっかりメモ

 「尿道カテーテルの実演写真も欲しいですね。ふふふ」という冗談に「次行きましょう、次!」と冷や汗をたらす記者カワグチ。

 案内されたのは洋風の素敵な待合室。
 英語の新聞や雑誌が置いてあったり、謎の巨大な鹿の角が飾ってあったりと正にインターナショナル!(?)
英語の新聞や雑誌がズラリ

英語の新聞や雑誌がズラリ

待合室も隅々まで資料集め

待合室も隅々まで資料集め

ドクターのお土産の数々。動物の置物は子供に人気らしく、よく持ち出しちゃうのでどんどん手の届かない高い位置へ移動させられてしまいます。

ドクターのお土産の数々。動物の置物は子供に人気らしく、よく持ち出しちゃうのでどんどん手の届かない高い位置へ移動させられてしまいます。

 壁にマイケル・ジャクソンさんと一緒に写るドクターとルミさんの新聞記事が貼ってあり、なんでも以前往診した事があるとか。
 その他にも世界的ミュージシャンなどそうそうたるメンバーの名前があがりビックリ。
 そこら辺の話はコミックスに一部収録予定だそうです。

 一通り資料集めも終わり、最後に資料内容の確認。
 院内を回ってみて、子供たちの写真がいたるところにあったので聞いてみると
 「これらは全て診察や予防接種等でここに来た子供たちなんですよ。増えすぎて私の手が届く範囲にはスペースがもうないんです(ルミさん)」
 との事でした。かわいい子供たちの写真にみんなニッコリ笑顔。
ルミさんの手が届かない所の写真が剥がれかけていたので、最後に一仕事する記者やまもと

ルミさんの手が届かない所の写真が剥がれかけていたので、最後に一仕事する記者やまもと


 普段あまり入る機会のない外国の方が利用する病院内はとても新鮮でした。
 またお手伝いが必要になったら呼んでください!

 肝心のコミックスは5月23日(金)発売予定。
 ロシア系で無国籍のドクターと日本人ナースのコンビが、習慣や常識のまったく違う患者さんとくりひろげる毎日のドタバタ日誌。病院に来ておいて「薬を飲みたくない」と言い張る患者さんや、全身を真っ青に塗ってきた患者さん、世界のスーパースターへの往診など、実話とは思えないほどの仰天話がてんこもりです。
 是非お楽しみに!

[患者さまは外国人]Facebookページ
https://www.facebook.com/kanjasama
看護師ルミが変身する「空飛ぶナース」Facebookページ
https://www.facebook.com/soratobunurse
世鳥アスカ ホームページ
http://aska.holy.jp
阪急コミュニケーションズ ホームページ
http://www.hankyu-com.co.jp/



【サイン入りコミックスプレゼント!】
世鳥アスカ先生の直筆サイン入り『患者さまは外国人』コミックスを、1名様にプレゼント!

【応募方法】
[Twitter応募の場合]
  • 1.まんがStyle公式Twitterをフォローする。
  • 2.本記事のURLをTwitter上で共有(公式RT、非公式RT問いません。)

[応募フォームからの場合]
  • 1.コチラから題名に「患者さまは外国人コミックス希望」とし、お名前(ニックネーム可)、メッセージなどを入力のうえご応募ください。

上記条件に当てはまる方の中から、抽選で1名様にプレゼント。
(Twitter応募と応募フォーム、1人につき各1回ずつご応募いただけます。両方ご応募いただけば当選確率アップ!)
〆切は2014/6/2(月)12:00まで。
※当選者には、Twitter応募はまんがStyle公式TwitterよりDMにて、応募フォームはメールにてご連絡いたします。
※発送は日本国内に限らせていただきます。予めご了承ください。

 お手伝いに来てほしい!という漫画家・出版社の方は是非コチラよりお問い合わせください。
 まんがStyle編集部が駆けつけます!

関連記事:

関連ニュース

関連まんが

関連まんがはありません