• このエントリーをはてなブックマークに追加

足立 淳(あだち じゅん)プロフィール

2007年1月12日、『コミック・ガンボ』(デジマ)創刊号より、有名人のエピソードを紹介する人物評伝4コマ漫画『人間噂八百』を連載してデビュー。
同誌が同年12月11日発行の第48号を最後に休刊するまで、1号も休まず掲載された(全46話)。
2008年5月23日、休刊により未発表となった5話分を含めた全51話を収録し、単行本『人間噂八百』全1巻(産経新聞出版)を刊行。
現在は「世田谷ボロ市」というサークル名で同人活動を行うなど幅広く活動中。

※サークル「世田谷ボロ市」の同人誌はCOMIC ZIN(新宿店&秋葉原店)・とらのあな(各店)で絶賛発売中!

・次回参加予定イベント
2月9日「サンシャインクリエイション62」池袋サンシャインシティ A23ホール「Q10b」

■オフィシャルブログはこちら
■twitterはこちら


  • 孤独のグルメを買う

    1位孤独のグルメ:原作:久住昌之 作画:谷口ジロー


    ■先生のコメント
    一般的なグルメ漫画はレシピや知識の紹介、もしくはバトルといった傾向のものが多いが、この作品は違う。
    大の大人が一杯のラーメンや駅弁にとことん拘る、少し滑稽にも見える部分がたまらなく好き。
    背伸びしない等身大の大人の姿は、まさに理想の大人の姿とも言えるだろう。


    ■内容
    個人で雑貨輸入商を営んでいる井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画。


  • 豪快さんだっ!を買う

    1位豪快さんだっ!:泉 昌之


    ■先生のコメント
    日常で誰もが見逃してしまいがちなことを全力で描いている可笑しさが好き。
    漫画で描くことは大きな出来事だけではなく、小さなことこそ漫画にすべきだと思わされた作品。
    とくに好きな話は「嵐のカツ丼」!
    あらゆることに豪快な人間がただカツ丼を食べるという話だが、それだけで笑えてしまう。


    ■内容
    酒を飲んだら車は押して帰る。カツ丼は大盛りがなければ二杯食う。本気じゃないヤツ、ヌルいモンは見つけ次第、吹っ飛ばす!過剰なまでに信念に突き進む男の中の男、豪快さん。



  • ダンドリくんを買う

    1位ダンドリくん:泉 昌之


    ■先生のコメント
    世の中のすべてを段取りで描いた作品。生きていると見逃してしまう部分や、普通は本に残そうとは思わない部分が良い。
    一人暮らしの知恵のようなものも紹介されており、新社会人の人にはオススメ。
    また、段取りが重要なゲームである「艦これ」をプレイしている人にもオススメ!


    ■内容
    主人公ダンドリくんが日々の生活の「段取り」について、実に細かくウンチクを傾けるという作品。



関連記事:

関連ニュース

関連まんが