• このエントリーをはてなブックマークに追加
写真

倉田よしみプロフィール

1954年5月13日秋田県生まれ。
ちばてつやのアシスタントを経て1978年「週刊少年サンデー」(小学館)に掲載の『萌え出ずる…』でデビュー。
1986年にビッグコミックオリジナル増刊号(小学館)にて、原作にあべ善太を迎え「味いちもんめ」を連載開始。
新米板前の成長を描いて好評を博し、1995年にドラマ化、1999年には第44回小学館漫画賞の青年一般向け部門を受賞している。
1987年にビッグコミックスペリオール(小学館)へ移籍し、以後タイトルを変えつつも連載が続けられている。

■代表作
萌え出ずる
4丁目大リーグ
どんサブ涙ばし (作・湯舟敏朗)
開運セールスマン
杉山等くん
味いちもんめ(原案・あべ善太)
新・味いちもんめ(原案・あべ善太、シナリオ協力・福田幸江)


倉田よしみ先生の作品はまんが王国にて配信中



  • 漫画家残酷物語を買う

    1位漫画家残酷物語:永島慎二


    ■先生のコメント
    漫画家を目指す若者の苦労物語。
    世の中にはこんな漫画もあるんだなぁと当時の記憶。漫画家を目指すきっかけとなった作品。


    ■内容
    漫画に賭ける若者たちの苦悩と挫折とを描いた本作は、日本ではじめての私小説漫画ともいわれる。

  • ハリスの旋風を買う

    1位ハリスの旋風:ちばてつや


    ■先生のコメント
    主人公が活躍して、勝ち残る漫画ばかりの中で、そこに一本筋の通った心情描写の上手さに感動した。


    ■あらすじ
    学校は大嫌い。
    毎日けんかと大食いに明け暮れて、近所の子どもはみんな俺様の子分! 
    その名も石田国松!! 
    悪さばかりしている国松のもとへある日、名門ハリス学園の園長を名乗る老人が現れ突然入学するようにと迫ってきた。
    理由も分からないまま、しぶしぶ通うことになった国松。
    そこには腕っぷしのいい奴らがわんさかと…。次々に彼らをなぎ倒す国松はいくつもの運動部から勧誘を受け、うまい弁当を交換条件にすべての部に入部してしまう…。


  • 樹村みのり作品を買う

    1位樹村みのり作品全般


    ■先生のコメント
    少女漫画ならではの繊細な心情描写。
    人の気持ちを伝える世界観に魅かれた。


    ■樹村みのり代表作
    ・愛ちゃんを捜して
    ・見送りの後で
    ・悪い子
    ・ポケットの中の季節
    ・海辺のカイン 他


関連記事:

関連ニュース

関連まんが