• このエントリーをはてなブックマークに追加
ブラブラバンバン

柏木ハルコ プロフィール

11月7日生まれ。千葉県柏市出身。 デビュー作「いぬ」は、女性の性に対する思考を赤裸々に描いた作品世界が注目される。 代表作「ブラブラバンバン」は2008年3月に映画化されている。
  • 1位天国への階段:小林 まこと

    ▶おすすめ理由
    世界観にびっくりの前半から怒涛の後半まで、「こんな作品一生に一本かけたら漫画家として思い残すことは何もないだろう」とすら思える、大好きな作品。
  • 2位狂四郎2030:徳弘 正也

    ▶おすすめ理由
    徳弘先生の、人間を見る目線の暖かさとドラマ性の高さ、空気のように挿入される下ネタも素晴らしい超名作。
  • 3位空が灰色だから:阿部共実

    ▶おすすめ理由
    漫画の表現力を1歩広げた作品
  • ▶編集部コメント
    柏木ハルコ先生も「天国への階段」が好きだったとは!編集部内にもファンが多いこの作品、やはり名作ですね!

関連記事:

関連ニュース

関連まんが