• このエントリーをはてなブックマークに追加

芳家圭三プロフィール

代表作

■「おもいで橋 我楽多本舗」
物の声が聞こえる少女・七穂。
ひとりぼっちの彼女を温かく包んでくれたのは、壊れかけた道具たちの優しい声だった。

■「壊れた仏像直しマス。」
天才仏師・英道吉が突然消えた。
仏像の修復も請け負っていた彼が残した仕事を前に途方にくれる息子たち。
しかし、次男・龍之介は工房を守る決意をし…。仏像のお医者さんである「仏像修復師」を描く再生の物語。

  • 1位ハイスクール奇面組:新沢元栄


    少年ジャンプで、その中でもギャグ漫画の本作が大好き。
    こんな漫画が描きたくて漫画家になった。

    ■あらすじ
    3回の留年を乗り越え、どうにかこうにか高校生になれた奇面組。
    一堂零、冷越豪、出瀬潔、大間仁、物星大他お馴染みの多彩なキャラに新顔も加わり、変態ぶりはさらにHIGH!! 野球に演劇、剣道といろんなクラブにも挑戦し、ギャグで腰をくだけさす!!
    ■掲載雑誌
    『少年ジャンプ』

  • 2位めぞん一刻:高橋留美子


    ギャグ漫画以外で一番好き。今読み返して泣ける。

    ■あらすじ
    おんぼろアパ-ト「一刻館」で、悲しい浪人生活を送る五代裕作。
    4号室に住む正体不明男・四谷の闖入や、スケスケネグリジェ姿の6号室・朱美、酒豪主婦・一の瀬に邪魔され、勉強もままならない。
    劣悪な住環境と訣別すべく、管理人室に赴こうとしたそのとき、現れたのはとびきり美人の新管理人で…?
    ■掲載雑誌
    『ビッグコミックスピリッツ』
  • 3位おーい竜馬:作:武田鉄矢 画:小山ゆう


    関西から関東に引っ越してくる時に、全巻もってきた数少ない漫画の一つ。
    歴史が大好きで、歴史漫画の中で本作が一番好き。

    ■あらすじ
    時は天保6年(1853年)11月15日。
    土佐の郷士・坂本家の三女である坂本乙女は、夜空に輝くハレー彗星に願い事をしていた。それは、その夜生まれる予定である下の子を男の子にして欲しいというもの。
    お転婆な乙女は、その子を立派なサムライに育てあげると勝手に決意し、自分に名前を付けさせて欲しいと申し出て…
    ■掲載雑誌
    『少年ビッグコミック』


関連記事:

関連ニュース

関連まんが