• このエントリーをはてなブックマークに追加

 zc_hanaK03_obi_rgb[1]

月刊コミックゼノンにて絶賛連載中の『ハナカク』(著/松井勝法)の最新刊が2月20日(金)に発売。

『ハナカク』は女子高校生格闘家のタマゴ、安藤花夏(あんどう・はなか)を主人公とした作品。待望の最新刊の帯には『ワンピース』の尾田栄一郎さんが応援イラストとコメントを寄稿。

注目の“女子格“漫画新刊の発売にあたり、現在活躍中の女子格闘家の選手に『ハナカク』の魅力、”女子格”について聞くインタビューシリーズを慣行。インタビュアーは「赤鮫が行く!」でお馴染み、格闘家でもある近藤哲也が務めます。

3人目はV.V Mei選手(RIKIGYM/和術慧舟會GODS)

image2[1]


近藤:格闘技を始めたきっかけを教えてください。

V.V Mei選手(以下、V.V):私はアメリカ生まれで、小学4年生までアメリカにいたんですけど、もう少し小さいときからジャッキーチェンが大好きで、その影響で格闘技(空手)をはじめました。

近藤:好きな練習はなんですか?

V.V:寝技ですかね。寝技が一番リラックスして練習できると思います。

近藤:空手の打撃系から寝技をはじめたきっかけは?

V.V:アメリカの空手道場で出稽古に行った先の先生が柔術もやってて、ちょっと教えてもらったんですよね、そしたらハマっちゃって。しかも、その先生が格好良かったんですよ(笑)こういう人と練習するならいいかな~って、しかも爽やかな香りがしたんですよ。寝技って臭そうなイメージなのに良い香りするんだって。

近藤:日本にはそんな人はあんまりいないですよね(笑)

V.V:アメリカだからなんですかね、みんな体臭も口臭も気を使うんですよ、練習中ガム噛んでたりして。

近藤:良いイメージで出会えたんですね。それが悪い方に出会ってたら(笑)

V.V:たぶんやってなかったです(笑)

近藤:総合もその頃からですか?

V.V:寝技をしてかなり経ってからですね。寝技も立ち技も両方してるから総合やりたいんでしょ?って周りの人に聞かれるようになりだしたんです。

近藤:やるつもりはなかったということですか?

V.V:そうなんですよ。全然そんなつもりはなかったんですけど。

近藤:でも、時代がちょうど総合格闘技ブームになってましたもんね。

V.V:そういうもんなのかなと思って。流されちゃた感じですかね。簡単な気持ちではじめちゃったんですけど、試合してから総合って難しいんだなって思いましたね。見てるぶんには簡単そうに見えたんですけど、やってみたらすごく奥深くて。

近藤:Mei選手の試合は派手な印象があるんですけど、意識してることとかあるんですか?

V.V:ありがとうございます。ジャッキーチェンが好きだったからか、観てて面白いエンターテイメント的に観客を楽しませるような、そういうのをプロとして試合で出せて、真っ向勝負でいっても楽しんでもらえると思うので。

近藤:コスチュームも凝ってますよね!映画をモチーフにしてたり。

V.V:トレーナーさんもアメコミ好きだったので、アイアンマンやキックアスのバッドガールとかをモチーフに版権で引っかからないように作ってもらってます。

近藤:嫌いな練習はなんですか?

V.V:う~ん、坂道ダッシュですかね。めっちゃ辛いし、たまに人もくるし(笑)たぶん凄い顔して坂道を「うぉぉぉぉぉぉ」って登ってるので。でも、辛いのを考えちゃうと辛いので、「無」、「無」です。行くぞじゃなくて、そんなのも考えずに淡々と何も考えずにやってます。

近藤:坂道ダッシュはいくらやっても楽になんないですからね、負荷もいくらでも上げれるから(苦笑)

V.V:どれだけ心拍数をあげられるかみたいなものじゃないですか、1人で淡々と心拍数と向き合ってます(笑)
image4[1]

近藤:ハナカクの感想をお願いします。

V.V:純粋に面白いと思いました。変に飾ってないところがいいですよね。良いところも悪いところもリアルに描かれてますよね。そういうのも読んだ上で格闘技をやりたいと思ってくれたら嬉しいですね。

近藤:好きなキャラは誰ですか?

V.V:主人公の花夏ちゃんは体格が小さくて私と近いものがあるので応援したいですね。シュートボクシングのガールズS-cupの大会とか私が一番背が小さかったりするんで。

近藤:あの大会は本当にキツそうですよね。

V.V:はい、1日に3試合したりしますので命を削ってると思います(笑)そういえばキャラを見ながら誰がモデルになってるのかなって思って読んでたんですけど、これって藤野さんじゃないですか?この背中は完全に藤野さんだって思ってました。みんな言ってますよ。(順番が前後しますが、この様子は2回目の藤野恵実選手のインタビューをご覧ください。)

近藤: Mei選手にとって強さって何ですか?

V.V:「強さ=優しさ」みたいな感じでしょうか。私の周りにいる格闘技や武道をやっている方々は強い人ほど優しいです。子供の頃からそういった空手の先輩方の背中を見て育ったので、自分もそうなりたいですね。

image3

そんなV.V Mei選手に会える道場はこちらです。

・RIKIGYM/和術慧舟會GODS http://www.wkgods.com/index.html

・Mei Yamaguchi Twitter @v_vmei

漫画配信サービス『まんが王国』(http://k-manga.jp)にて「ハナカク」電子版も近日配信予定。

[執筆・撮影 近藤哲也]


関連記事:

関連ニュース

関連まんが

関連まんがはありません