• このエントリーをはてなブックマークに追加

原画展「パーマンとFヒーローたち」_ポスター
パーマン_カラー原画[1]神奈川県・川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムで、原画展『パーマンとFヒーローたち』が2015年1月29日(木)から6月末まで開催。
開催初日の内覧会にMangaStyle編集部も取材のために藤子・F・不二雄ミュージアムへ。会場の様子をお届けします。

藤子・F・不二雄ミュージアムへのシャトルバス。

藤子・F・不二雄ミュージアムへのシャトルバス。

乗降ボタンもパーマン使用。

乗降ボタンもパーマン仕様。

4C9A3256[2]

ミュージアムの前には長蛇の列が並んでいます。

「パーマン」は、1966年から学年誌で連載を開始。ヒーローなのに、悩んだり、くじけたり、ドジしたり…ヒーローなのに、悩んだり、くじけたり、ドジしたり…子どもたちにとって、等身大で身近なパーマンは、子どもたちにとって、等身大で身近なパーマンは、翌年のアニメ化ともあいまって、瞬く間に人気者に翌年のアニメ化ともあいまって、瞬く間に人気者になりました。自分だって、ある日いきなりヒーローになるかもしれない… 子どもの頃、そう思った方も多いのではないでしょうか?

今回の展示では、私たちのヒーロー「パーマン」にスポットを当てるとともに、先生の生み出した等身大で魅力的なFヒーローたちをご紹介します。藤子・F・不二雄先生らしい、人間味あふれるヒーローたちの姿を、どうぞお楽しみください。

-ごあいさつ文より

4C9A3100[2]

「パーマンとFヒーローたち」会場へ・・・。

4C9A3242[2]

第一話「パーマンとうじょう!」の原稿。初出は「週刊少年サンデー」1967年2号。

4C9A31241[2]
4C9A31151[2]
4C9A3116[2]
4C9A3118[2]

作詞家阿久悠さん原案の「パジャママン」。

作詞家阿久悠さん原案の「パジャママン」。

「ひとりぼっちの宇宙戦争」

「ひとりぼっちの宇宙戦争」

4C9A3112[2]

「きゃぷてんボン」

最終回「バード星への道(スーパー星への道)」の原稿も展示。

最終回「バード星への道」の原稿も展示。

4C9A3122[2]
4C9A31201[2]

藤子・F・不二雄先生の部屋、知の源が感じられます。

藤子・F・不二雄先生の部屋、知の源が感じられます。


2/4(水)~ 3/14(土)は『スイーツフェア』も同時開催!ミュージアムならではの、スイートな時間をお楽しみいただけます。

ブービーのウッキーウッキープレート1,320円 (税込)

ブービーのウッキーウッキープレート1,320円 (税込)

ブービーのバナナスムージー_780円(税込)[1]

ブービーのバナナスムージー780円 (税込)

1F ミュージアムショップでは、恒例のプレゼントキャンペーンを実施!またスイーツ柄のグッズも新たに登場!

マグカップ(スイーツ柄)

マグカップ(スイーツ柄) (920円+税)

Fキャラオールスターズ大集合 ドラえもん&パーマン危機一髪

館内Fシアターではミュージアムオリジナル短編映像「Fキャラオールスターズ大集合 ドラえもん&パーマン危機一髪!?」を期間限定アンコール上映!(1/29~3/6 予定 )

パーマン_ブービー_モニュメント[1]展示室Ⅱでは計89点の原画を展示。また展示室Ⅰでは常設展を開催中。「ドラえもん」をはじめとする様々な作品のカラー原画をご覧いただけます。等身大のヒーロー、パーマンとFヒーローたちに会いにミュージアムへ!


原画展『パーマンとFヒーローたち』

開催期間
2015年1月29日(木)~ 2015年6月末(予定) 
藤子・F・不二雄ミュージアム 2F 展示室Ⅱ

[原画展示作品]
・パーマン
「パーマンとうじょう!」「バード星への道」ほか
・ドラえもん
「行け!ノビタマン」「めだちライトで人気者」ほか
・中年スーパーマン左江内氏
・ミラ・クル・1
・パジャママン
・ひとりぼっちの宇宙戦争
・きゃぷてんボン

[執筆・撮影 木瀬谷カチエ]


関連記事:

関連ニュース

関連まんが