• このエントリーをはてなブックマークに追加
中島豊

「中島豊」プロフィール


漫画家。2011年に少年サンデー超12月号にてトリオ探偵漫画「芸術捜査班!!!」を連載開始。
twitter:https://twitter.com/maemuki_niceguy


  • コミックスを買う

    1位GIANT KILLING:綱本将也/ツジトモ

    ■先生のコメント
    多対多を描いていて、見る側の視点をうまく表現していると感じる作品。楽しく読みながら、まんがの描き方についても勉強できます。万人におすすめできる作品。

    ■紹介
    達海猛35歳、職業サッカー監督。今季より弱小プロサッカークラブ『ETU イースト・ トウキョウ・ユナイテッド』の監督に就任する。現役時代も監督になってからも、好物は「番狂わせの大物喰い=ジャイアント・キリング」!

  • コミックスを買う

    1位宇宙兄弟:小山宙哉

    ■先生のコメント
    とにかく「まんが」の作り方がうまいと感じる作品!何気ない一言や出来事が、後から伏線として見事に回収される様が素晴らしいです。

    ■紹介
    2025年、NASAは日本人宇宙飛行士・南波ヒビトを含む、第1次月面長期滞在クルーのメンバーを発表。時を同じくして日本では、自動車の設計をしていた南波ムッタが会社をクビに。大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。しかしそれぞれの未来が、幼少時代に交したある約束によって、動き出そうとしていた。

  • コミックスを買う

    1位起動帝国オービタリア:大井昌和

    ■先生のコメント
    ロボットまんがなのに、「動かさない」という発想が新鮮だと思う。雲の中で生活しているような画面の見せ方もファンタジー映画のようで、わくわくするところもおすすめです。

    ■紹介
    ロボットオタクのアルは、学園都市に暮らす卒業間近の学生。2足歩行ロボットの製作を夢見るも実験は失敗ばかり…同級生にもバカにされていたが、ある夜実験中のアルの元に美少女が!?おくさんの大井昌和が描く本格SFファンタジー!

    大井昌和の作品はまんが王国で配信中!

関連記事:

関連ニュース

関連まんが