• このエントリーをはてなブックマークに追加

「あいこのまーちゃん」やまもとありさが赤裸々に語る漫画履歴書

a
今回の赤鮫が行く!!は、クラウドファンディングサイトFUNDIYにて「あいこのまーちゃん」プロジェクトを立ち上げられたやまもとありさ先生。連載開始2日前に中止の憂き目にあったという話題が先行しがちですが、漫画家としての力量は作品を見ると一目瞭然です。そんなやまもとありさ先生とは一体どんな人物なのか?漫画に目覚めた小学校時代から暗黒の中二病時代を経て、上京に至るまでを私がインタビューしてきました。それではどうぞ!

小学校の時はいっぱい連載持ってましたね(笑)

漫画はいつから描いてたんですか?
やまもとありさ先生(以下、やまもと――小学校1年ぐらいからです。

ずいぶん早くから描いていたんですね。影響受けた漫画とかありました?
やまもと――のむらしんぼ先生の「つるピカハゲ丸くん」とか、小林よしのり先生の「おぼっちゃまくん」とか下品なのが好きで、それを真似して漫画を描いてました。

子供のときって下品なの好きですよね(笑)その頃はどんな漫画を描いてたんですか?
やまもと――あの当時NHKでやってた「アリス探偵局」というアニメがあって、私の名前が「ありさ」なんで、それをパクった「ありさ探偵局」ってタイトルの推理漫画を描いてました。ノートに1ページ1コマで、名探偵コナンみたいに謎を残して、後半に答えページを用意して、この推理の答えはこうです!みたいな。

ええっ、そんな本格的なのを描いてたんですか!!
やまもと――えへへ、それを貸し出してクラスの友達にも読んでもらってました。そのうちに友達を主人公にした漫画を描いたりして、『金田一少年の事件簿』が流行ってたんで、武ちゃんって言う友達を主人公にして『武田一少年の家計簿』とか。

わははは、それは受けたでしょう?
やまもと――凄い受けました、クラスのみんなから「僕も、私も描いて!」みたいな感じでいお願いされて、そんときはいっぱい連載持ってましたね、ふふふ。

それは人気者だったでしょうね!
やまもと――でも5年の時に事件が起きたんです!!隣のクラスに凄い漫画が上手い子が出てきて、私は1ページで1コマだったのに、その子はコマを割ってスクリーントーンとか使ったりしてるんですよ。「ヤバい!!ちょー上手い!!」と思って、私もコマを割りをはじめました。

良い刺激を受けたんですね!でも、そのライバル的な子がいなかったら漫画に対するテクニックは遅れていたかもしれませんね?
やまもと――そうかもです、そのときの私の中にはコマを割るって感覚がなくて、ペリー来航じゃないですけど黒船が現れた感じだったんです。その子とは隣のクラスだったので一切しゃべったこともなかったんですけど、陰ながらライバル視して、すれ違うときとかに「この子か!」みたいな。

向こうは知ってたんですかね?
やまもと――私のことは知ってたとは思うんですが、今でもこんなふうに言われてるなんて思ってないと思います、ふふふ。本当に良い刺激を受けました。

中学時代はどうでしたか?
やまもと――暗黒期でした。中学生の時って病むじゃないですか。

いわゆる中二病ですよね(笑)まあ、いろんな病み方があると思うんですけど。
やまもと――自分はなんてダメなんだろう的な・・・。

ダウナー系だったんですね。
やまもと――はい、中1のときは漫画描いてると男子からオタク扱いされたりもしましたし、運動をしたことがなかったので「やんなきゃ」って衝動にかられて体操部に入部したんです。けどめちゃめちゃキツくて…とにかくそんな愚痴を全部漫画にぶつけまくる時期でした。何かに追い詰められてる主人公を自分に置き換えてひたすら叫んでるみたいな。

かなり病んでたんですね(笑)
やまもと――痛いですよね。暗い話ですいません(笑)

高校時代はどうでしたか。
やまもと――漫画は読んでたんですけど、描かなくなっちゃったというか、描けなくなっちゃんです。描きたいものがなくなったというか、生活にゆとりが持ててたんですよね。小学生の頃からの漫画家になりたいという夢はまだあったんですが、ちょっとだけ脱線してみようと思ってバンド活動をはじめたんです。

また全然違うジャンルに進みましたね。
やまもと――高1の時に初めてライブハウスに行ってハマってしまって。「私もライブしてぇ~」って思い、ギターを覚えて曲を作って、友人と路上ライブをしてました。それまでは漫画で表現欲求を発散してたんですけど、描かない分の欲求を音楽で発散してましたね。漫画は描いてなかったんですけど、高校が美術系の学部だったので油絵を描いていて、小さいながらも展覧会とかもやってました。

高校のときは漫画には接していなかった割に、良い環境にいたんですね。
やまもと――漫画の為に心の旅に出ていた感じです。

=>19歳でスキンヘッド、そして上京
1 2 3

関連記事:

関連ニュース

関連まんが

関連まんがはありません