• このエントリーをはてなブックマークに追加
アザミユウコ-プロフィール画像

「アザミユウコ」プロフィール

漫画家/イラストレーター
出身地である新潟のお酒から日本酒にはまり、サークル「酩酊女子制作委員会」を結成。
お酒に酔った女の子のイラストとショートストーリーの同人誌「日本酒酩酊ガールズ【新潟編】」「NIHONSYU MEITEI GIRLS SPARKLING!」「日本酒党が選んだはじめての日本酒 これ、一本」等を企画・制作。
大好評を博し「酩酊女子~日本酒酩酊ガールズ~(ワニブックス刊)」を企画・制作し、2014年1月に出版。
また、趣味の自転車でも活躍中で、自転車長距離同人誌「ロングライダース」での漫画連載や、長距離自転車雑誌「ランドヌール」でイラストカットやレポート漫画を執筆している。

コミックマーケット86参加予定
3日目東ミ-35 サークル『酩酊女子制作委員会』
ホームページ:http://meiteigirl.exblog.jp

【アザミユウコ関連リンク】
ホームページ:mariendistel
Twitter:https://twitter.com/azami
pixiv:アザミユウコ

  • コミックスを買う

    1位はいからさんが通る:大和和紀

    ■先生のコメント
    私の漫画との最初の出会いが「はいからさんが通る」。
    年の離れたいとこからまとめて譲り受けたうちの一冊で、とても気に入って繰り返し読みましたし、今でもよく読んでいます。大正ロマンものが好きになったきっかけの作品です。
    主人公の紅緒は、酒乱という設定で今なら共感できる部分(笑)もあり、人間味あふれていて好きなのですが、今も昔も憧れるのは環です。


    ■紹介
    時は大正、ロマンのご時世。17歳の女学生・花村紅緒は、当時はやりのハイカラさん。しかも酒乱でケンカ好きのジャジャ馬。そんな彼女に、伊集院少尉なる婚約者が現れた! 親の決めた結婚なんて、ダサすぎる! 大正ロマン・コメディーの決定版!!


  • コミックスを買う

    1位吉祥天女:吉田秋生

    ■先生のコメント
    明るい少女・少年漫画しか読んだことがなかった小学生の時に読んで、こんな少女漫画があったのか、と驚いた作品です。
    この作品も折々にくりかえし読んでいます。
    高校生とは思えない、冷たく、孤高で、妖艶な雰囲気を持つ小夜子にとても引き込まれました。


    ■紹介
    謎の少女・叶小夜子が転校してきた日から、学園は変わった。「カルフォルニア物語」についでおくる長編傑作。


  • コミックスを買う

    1位異国迷路のクロワーゼ :武田日向

    ■先生のコメント
    大好きなパリの街並に和服の少女が!という和洋折衷感がとても好みな作品。キャラクターデザインも可愛い。
    日常生活の些細な出来事を丁寧に丁寧に描写する先生で、パリでの異国の少女「湯音」の生活が丁寧に描かれており、そこも好きなポイントです。


    ■紹介
    単身フランスへ渡り、パリの下町にある工芸店「ロアの看板店」で働くことになって少女・湯音が、異なる文化に戸惑いながらも健気にがんばる細腕繁盛記。


関連記事:

関連ニュース

関連まんが