• このエントリーをはてなブックマークに追加
まがりひろあき-プロフィール画像

「まがりひろあき」プロフィール

庶民派漫画家
漫画以外にもアニメ監督などを務める。
山口県生まれの広島県育ち。

代表作に『魔女っ娘つくねちゃんシリーズ』『シリウス父さん』『よいこのしごと』など


Twitter:https://twitter.com/magarihiroaki
ホームページ:イッツフェイクだ!
少年シリウス公式サイト「魔女っ娘つくねちゃんswf」
    ※本当はドラえもんが大好きですが、企画的におもしろくないとおもって外しました。

  • コミックスを買う

    1位ゴールデンラッキー:榎本俊二

    ■先生のコメント
    元々榎本先生のファンでこの作品の完全版下巻の発売記念サイン会に行く為にわざわざ広島から上京したのですが、その時家に泊めてくれた友達に「東京来るなら漫画の持込みしろよ」と言われたのでサイン会のついでに講談社に持込みをしたのが僕の漫画家デビューのきっかけです。
    シュール、ナンセンス、ブラックなギャグの数々が僕の作風に大きな影響を与えているのがよくわかると思います。

    ■紹介
    榎本俊二による日本の漫画作品。『モーニング』(講談社)において1990年4・5号から1996年20号まで連載されていた4コマ漫画。
    (Wikipedia)


  • コミックスを買う

    1位てけてけマイハート:竹本泉

    ■先生のコメント
    中、高校生ぐらいの頃に竹本先生が脚本、設定等を手がけた「ゆみみみっくす」(メガCD版)というゲームをプレイして以来、竹本作品の世界観にドハマリして単行本を買い漁っておりました(同じ境遇の方も多いのではないでしょうか)。
    それから数年後、この『てけてけマイハート』が当時連載されていた雑誌に4コマ漫画を連載することになり、「竹本先生と同じ雑誌に自分の漫画が載ってる!」と感激したのを覚えております。

    ■紹介
    早坂のぞみは24歳。でも、何故か補導歴は数知れず……。「ああっ、早く大人に見られたい!!」竹本泉が放つ、ラブコメショートの決定版!!


  • コミックスを買う

    1位しあわせのかたち :桜玉吉

    ■先生のコメント
    この作品が連載されていたファミコン通信(現ファミ通)を購読しておりまして、ゲームのパロディネタが豊富なこの作品にもハマり、仕事でゲームができるという甘い考えから将来ファミ通の編集者か漫画家になりたいと思っておりました。
    絵もギャグのセンスも大好きで当時発売されたドラマCDやOVAを何度も繰り返し楽しんでおりました。
    ちなみに現在殆ど更新されていない(すみません)僕のHPのタイトルは「しあわせのかたち/水晶の滑鼠(マウス)」というドラマCDにでてきたセリフの引用だったりします。

    ■紹介
    ファミ通草創期から大きな人気を博したゲーム漫画のオリジネーターにして不滅の金字塔、桜玉吉の名を不動のものにしたオールカラーコミック



関連記事:

関連ニュース

関連まんが