• このエントリーをはてなブックマークに追加
赤坂一夫-プロフィール画像

「赤坂一夫」プロフィール

漫画家
代表作に『EROSサバイバル』など

■デビュー
1989年、東京三世社の月刊誌「コットンクラブ」(のちのコットンコミック。残念ながらもう廃刊)の編集部へ持ち込みに。稚拙な原稿を抱えた身の程知らずに、編集のI氏はあっさり「じゃあ来月からヨロシク」。
この偉大なる神のお告げで漫画家の道を歩むことに。

■青年誌デビュー
2000年、相変わらずの身の程知らずは集英社の月刊誌「スーパージャンプ」の門を叩く。持ち込んだ原稿をその場の流れで新人賞へ応募。これがなんとびっくり佳作に入選。以後、赤坂一夫(初期は赤坂一生)のペンネームで増刊に読み切り作品を数点、「Sweets!」載連などを経て現在は大手出版誌のお~きな、お~きな壁に苦戦中。
『赤坂一夫』作品は漫画王国で好評配信中!
ホームページ:西高坂耕平 公式サイト

  • コミックスを買う

    1位ブラック・ジャック:手塚 治虫

    ■先生のコメント
    あまりにメジャーなので、説明不要ですね。
    私のマンガ人生のバイブル的作品です。
    ありとあらゆるマンガならではの”ウソ”が盛り込まれ、尚且つ、きちんとした人間ドラマで楽しませてくれる。
    一話完結モノなので、まだお読みになってないかたは是非!!!


    ■紹介
    全身傷だらけの天才的外科医ブラック・ジャック!その驚異的なメスさばきは、つぎつぎと不可能を可能にしていく!現代社会にするどくメスを入れる医学ロマン!昭和52年第一回講談社漫画賞受賞作品!


  • コミックスを買う

    1位YAWARA!:浦沢 直樹

    ■先生のコメント
    こちらも、大先生のメジャー作品ですね。
    とにかく、浦沢先生は巧すぎます。
    ハラハラ、ドキドキ、ワクワク、笑いあり、涙あり。
    実際、私、号泣しました。(何度もw)
    最近いいことないなぁ~と、くさくさしているあなた!
    良いクスリですよ、この作品は♪


    ■紹介
    祖父・滋悟郎の指導を受けた柔道の天才少女・猪熊柔がオリンピックの金メダルと国民栄誉賞、そして日本スポーツ界のスーパースターになることを目指す!?


  • コミックスを買う

    1位軽井沢シンドローム:たがみ よしひさ

    ■先生のコメント
    こちらは知る人ぞ知る作品…??
    私が高校時代に色々と影響を受けました。
    若造だった私は、ここに描かれている世界がとても
    ”オトナ”だな~と、憧れたのものでした。
    本当にイイ男って、この主人公だなと今でも思います。


    ■紹介
    アメリカに渡ることを夢見るカメラマン・相沢耕平と、イラストレーター・松沼純生。兄弟のように育ち、高校を卒業してすぐに家出していた2人だったが、金が底を突き、純生の姉であり耕平の幼馴染である薫が住む軽井沢の別荘へ転がり込む。
    (Wikipedia)

関連記事:

関連ニュース

関連まんが