• このエントリーをはてなブックマークに追加
矢口岳先生

「矢口岳」プロフィール

漫画家

代表作は『サムライスピリッツ新章 剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃』など。

ブログ:スタイリッシュ・チャンバラ
Wikipedia:矢口岳
    矢口岳先生コメント
    人生に影響あったくらいの作品でぱっと3つ思いついたのは
    「魁!!男塾」「キン肉マン」「蓮華」
    と、もはや何百万、何千万人も読んでるであろう
    何を語っても言わずもがなな作品ばかりだったので、
    比較的最近お気に入っている作品を挙げさせてもらいました。


  • コミックスを買う

    1位RED GARDEN:GONZO,綾村 切人


    ■先生のコメント
    スクリーントーン一切無しで、はかなげな線を重ねて表現している絵がホント素晴らしい
    まず、読んだときにその絵のうまさ、アングルのカッコ良さにひれ伏しましたよ。(笑)
    真似してみても及ばないなーって感じで。
    アニメ作品のコミカライズなんですがそちらの展開とはまた別の展開と着地点になります。
    読み進めると漫画の構成もすごくうまいなー、と感じた作品です。


    ■紹介
    舞台はニューヨーク。良家の子女らが通う学園の、とりわけ親しくもない同級生4人の少女たち。彼女たちには恐るべき運命が待っていた!!

  • コミックスを買う

    1位狼の口 ヴォルフスムント:久慈光久


    ■先生のコメント
    とにかくストーリーが好み。
    続きはどうなるのか、どう完結するのか気になりまくりです。
    残酷な描写も真っ向から描いていて絶望感と無力感の中をそれでも足掻いている感じが好きですね。


    ■紹介
    14世紀初頭、アルプス地方。イタリアへと通じるザンクト=ゴットハルト峠には、非情な番人が守る関所があった。難攻不落をもって知られるその場所を、人々はこう呼んだ。ヴォルフスムント―――“狼の口”と。 圧倒的な作画によって再現される中世人の生活様式や、鎧甲冑、鎖帷子、武器、兵器の数々……。そして、圧政者に立ち向かう市井の人々の身を賭したドラマをダイナミックに描き上げる作劇!


  • コミックスを買う

    1位ニッケルオデオン:道満 晴明


    ■先生のコメント
    単純に好きです。
    短編なので、何気なく手元に置いてあってパラパラとめくってるんですよね。
    ムダのない線やセリフで行間からモノを感じさせるセンスは憧れます。
    緑の方がお勧めです。


    ■紹介
    どんなお話も8ページで描きだす、道満晴明による読み切り短編集。
    相も変わらず、ヘンでステキなお話ばかり。
    恋心も悲しさも、酒乱にロリコン、悪魔と機関とカミサマも!
    よりどり13編のショートストーリーズをあなたに。


関連記事:

関連ニュース

関連まんが