• このエントリーをはてなブックマークに追加
今井大輔-プロフィール画像2

「今井大輔」プロフィール

漫画家
1981年5月12日生まれ
京都出身

代表作『SEED』『ヒル』など
『クロエの流儀』を漫画ゴラクにて不定期連載中
Twitter:https://twitter.com/dice_k_imai
ホームページ:水素

  • コミックスを買う

    1位レベルE:冨樫 義博


    ■先生のコメント
    僕はジャンプを読んで育ったんですが、これは少年向けではないだろうと思いました。
    当時流行ったゲームを作品に出したり、小ばかにしたようなセリフが多かったりと、こんなことやっていいんだと感じた作品です。文字数が多いんですけど、構成が良くてすっきり読めます。表現の幅が広く、自由を学んだ作品ですね。
    自分が青年誌を描きたいと思ったきっかけになった本です。


    ■紹介
    地球にやってきたドグラ星の第一王子は、最高の頭脳と最悪な性格の持ち主だった! 王子はディスクン星人と手を組み、地球人の高校生をもまきこんで、親衛隊員の忠誠心を試そうと大芝居をうつが?

  • コミックスを買う

    1位森山中教習所:真造圭伍


    ■先生のコメント
    漫画って楽しいなって再確認できた作品ですね。
    いい意味で漫画っぽい漫画です。デフォルメされた漫画の表現なんですが、絵の基礎がしっかりしていて情景や心情がよく伝わります。


    ■紹介
    佐藤清孝くんはごく普通の大学生。ただ普通よりよく言えばクール、マイペース。悪くいえば周囲に無関心、無感動。自分がヤクザの車に轢かれても、死体としてトランクに入れられてもあまり動じない。自分を轢いたヤクザが高校時代の元同級生だとわかっても、「どうでもいい」と水に流しちゃう。そんな彼が通うことになったインチキ臭い非公認自動車学校、森山中教習所。ここを舞台に清孝くんの恋と車と夏の話が始まります。一応。


  • コミックスを買う

    1位珈琲時間:豊田 徹也


    ■先生のコメント
    この作品は…どこがいいといわれると難しいんです(笑)
    セリフが少なく、1話ごとのページ数も少ないんですが余韻があって…
    人によって感じ方が違うと思いますね。読者を信頼した作品だと感じました。
    人の心の機微を描きたくて青年誌を描いているんですが、この作品は自分が目指しているものです。
    自分の好みど真ん中という作品です。


    ■紹介
    人類を魅了し続けてきた飲み物、コーヒーにまつわる様々なストーリー17話。Ja pan Expo第3回ACBDアジア賞輝き、アングレーム国際バンドデシネフェ スティバル2009年公式セレクション出品作品の『アンダーカレント』作者の豊田 徹也が贈る、人間ドラマありコメディーありSFありハードボイルドありの短編集


関連記事:

関連ニュース

関連まんが

パートナーリンク