• このエントリーをはてなブックマークに追加
宮本明來-プロフィール画像2

「宮本明來」プロフィール

漫画家

◆代表作 「EIT Ψ特殊調査係 」
「GRACE DOOR 乙女ロードと執事と扉」
「GRACE DOOR 執事と罪」


  • コミックスを買う

    1位ピューと吹く!ジャガー:うすた 京介


    ■先生のコメント
    友人間でとても流行っていました。
    愛着のわくキャラがたくさん登場し、特に白川高菜さんが生き生きしてる回が大好きで、何度も読み返しました。
    内容の素晴らしさについては説明するまでもないというか…説明できません(笑)


    ■紹介
    酒留清彦はミュージシャンを夢見る17歳。ある日、意を決してオーディション会場へやってきた清彦は、そこで謎のフエ吹き男と出会う。彼こそが、この後の清彦をギャグ人生へと誘うジャガーさん、その人であった!!


  • コミックスを買う

    1位マドモアゼル・モーツァルト:福山庸治


    ■先生のコメント
    特異なコマ割り、構図、お話は勿論のこと絵だけでも楽しめます。当時ピアノ教室においてあったのですが、いつのまにか、ピアノを習いに行くのではなく、本作を読みに行くことが目的になっていました(笑)後に限定版を手に入れましたが、ピンナップのカラーイラストがとてもオシャレで、大好きな世界観です。


    ■紹介
    もしも、あのモーツァルトが実は女だったとしたら? 大胆な着想で優雅に奏でられる、福山庸冶版『アマデウス』。性は隠せても才能は隠せないのか。ミュージカル化もされた傑作!


  • コミックスを買う

    1位Heaven?:佐々木倫子


    ■先生のコメント
    佐々木先生の作品は全作品好きですが、本作が個人的に一番好きです。
    出てくる人間がどれも個性的で、嫌なキャラが一人もおらず、どの話を読んでも楽しめます。
    特にオーナーの自由さは、羨ましくもあり憧れでもあります。


    ■紹介
    フランス料理店に勤める伊賀は、接客業としては致命的な「笑うことのできない男」。そのことで客とトラブルになり、店を辞めようかと考えていた。だが、そんな彼の目の前に「理想のレストランを作りたい」と豪語する女・黒須が現れ、スカウトをかけてきた。結局、黒須の誘いを受けることにした伊賀だが、手渡された地図の場所は、なんと墓地の中で…


関連記事:

関連ニュース

関連まんが