• このエントリーをはてなブックマークに追加
松浦まさふみ-プロフィール画像

「松浦まさふみ」プロフィール

漫画家/映画監督/脚本家
1月16日生まれ 大分県出身
映画「古音」2014年10月31日 原宿CAPSULEにて上映
https://www.facebook.com/KOONmovie

埼玉県志木市PRキャラクター(2014年)「4式ロボ」「いろは水輝」 担当

Twitter:https://twitter.com/matsuurama
ブログ:narratio雑考雑試

  • コミックスを買う

    1位ライブマシーン:狩撫 麻礼, 松森 正


    ■先生のコメント
    衝撃的な作品でした。ストーリーも絵も緻密に作られてました。漫画でも映画に匹敵する画面構成やストーリーを作ることができると感じた作品です。 理想の漫画でした。


    ■紹介
    ジャズピアニストと“ライブマシーン”というコードネームの殺し屋、二つの顔を持つ男・有山礼二(ありやま・れいじ)のダークな活躍を描いたハードボイルドアクション。ジャズピアニストの有山礼二は、自分が所有するダイヤモンドを狙う昔の傭兵仲間に襲撃され、その男をコンクリートに叩きつけて殺害する。そしてその時の興奮が忘れられない礼二は、靴磨きをする謎の中国人・Qに声をかけられて……!?


  • コミックスを買う

    1位クラッシャージョウ:高千穂遥,細野不二彦


    ■先生のコメント
    細野先生のキャラも良いですが、特にメカの描き方が良いです。パース、構図など作画の技術力を持った人がSFに本気出すと、こんなにすごいものが出来るというお手本でした。

    ■紹介
    恒星間飛行を開発した人類は、数多くの太陽系に植民して銀河連合を形成するまでになった。その宇宙時代に惑星改造(テラフォーミング)を発端に「宇宙のなんでも屋」として活躍する職業集団はクラッシャーと呼ばれている。主人公ジョウとその仲間達はクラッシャーのチームのひとつとして様々な事件に挑む。
    (Wikipedia)


  • コミックスを買う

    1位サブマリン707:小沢 さとる


    ■先生のコメント
    メカ漫画の傑作です。軍事的な整合性も含めて、丁々発止の対艦戦はかくあるべきという作品です。「アウターガンダム」で潜宙艦隊出したのは小澤先生リスペクトです。
    どの時代にも、歴史を汲んだ作品と作っていった作品がありますが、この3つは歴史を作っていった作品だと思います。


    ■紹介
    先進的メカニック描写と心理戦を導入した手に汗握る攻防。 何より、強大な敵に知恵と勇気で立ち向かう707クルーの姿は日本中の少年を魅了したのだった。
    さあ、半世紀の時を越え再び潜航を開始した707艇とともに新たな冒険へ旅立とう。


関連記事:

関連ニュース

関連まんが