• このエントリーをはてなブックマークに追加
室井大資-プロフィール画像v2.1

「室井大資(むろい だいすけ)」プロフィール

漫画家

■代表作
*漫画
・『ブラステッド』(エンターブレイン)
・『秋津』(エンターブレイン)
・『エバタのロック』(小学館)


ホームページ:室井大資の告知と雑記

「室井大資」電子書籍一覧はこちら


  • コミックスを買う

    1位とうとうロボが来た!:Q.B.B.


    ■先生のコメント
    小学生の生態をリアルに描いてある作品で、読めば「わかるわかる」ってなると思います。20代のころに読んで、こんなんあったなあってなりましたね。
    読んだ後に幸福感に包まれる作品です


    ■紹介
    ヘコんだって五分で忘れ、考えごとは二分ともたない。だっておいらは小学生。そこのけそこのけ新吉が通る!大人が子供より偉いなんて誰が決めた?共感指数200%の傑作マンガ。


  • コミックスを買う

    1位ぼくんち:西原理恵子


    ■先生のコメント
    家族の再生と離別の物語です
    家族関係は逃げられなかったりする。その中で、うまくいかないからこそじっくり考えるんだろうなと思います。
    うまくいかなくてもあきらめつつも肯定していく作品。


    ■紹介
    神子ねえちゃんは言う。「泣いたらハラがふくれるかあ。泣いてるヒマがあったら、笑ええ!!」。ヤク中の父を亡くしたばかりの少女は、うまく泣くことさえできずに、不思議そうにこう言う。「息するたびにな、ノドの奥に小石みたいのがたまるんよ。食い物の味わからへん」。むき出しの現実を見ながら、幼い心にいくつもの決意を刻んで「ぼく」は成長していく。



  • コミックスを買う

    1位家栽の人:作・毛利甚八作/画・魚戸おさむ


    ■先生のコメント
    しんどい人間関係を逃げずに書いている作品です。
    感情や人間関係の機微をすごく誠実に書いてる。
    とにかく誠実な漫画。


    ■紹介
    植物を愛するように人を育てる異色の家庭裁判所判事・桑田義雄。現代の人々の愛と孤独を優しく描く都会派森林浴ドラマ。


関連記事:

関連ニュース

関連まんが