• このエントリーをはてなブックマークに追加
h1iamge_003
     

    監督目線の高校野球漫画『ラストイニング』からの名言!


  • 04週目

    全球勝負球です!!ラストイニング◆小学館◆原作:神尾龍、監修:加藤潔、作画:中原裕◆29巻より

     監督目線の高校野球漫画『ラストイニング』
     負ければ廃部! 名門復活を託された鳩ヶ谷監督と球児たちの戦い。
     
     捕手・八潮が投手の日高に、そしてナインに対して叫んだ言葉。
     地区大会決勝戦。1点リードの延長10回裏、二死満塁という絶体絶命のピンチをむかえる。何を投げさせればいいかわからなくなった八潮だったが、ナインから勇気をもらい、「勝ちたい気持ち」を今一度奮い立たせるために発したひとこと。
     気合いを入れ直した日高は相手打者を打ち取り、甲子園の切符を掴んだ。
     
    POINT:全てを出し切れ!

関連記事:

関連ニュース

関連まんが